アイフォン6S ガラス割れ修理&強化ガラス

DSC_0693

6Sのガラス割れ修理です。
座っている高さからぽろっと落ちただけで
割れてしまったとのことでした。

相変わらず6Sのパネル交換は
パネルの脱着にちょっと気を遣います。
パーツ交換をして仮組みして関連する
機能をチェックするのですが、
あれっバックカメラがつかないぞ??

パネル交換の際はバックカメラは触らないのですが
おかしいなと思ったらバックカメラのコネクタが
外れていました。
ちょうど左上の角を落とされたので
その衝撃で外れかかっていたのが
パネル交換の際に外れたのでしょう。
落とした衝撃で、中のパーツの接触不良や
コネクタの外れなどが起こりうるわかりやすい例でした。

修理している自分でも、
そんな簡単に外れかかるの!?と
さすがアイフォンと思いました(笑)。

あと強化ガラスをご希望でしたが、
最近メーカーから取り寄せたガラスが
やわらかいバージョンに代わっていたので
自分で言うのもなんですがやめたほうが良い
とお伝えしましたが、硬いバージョンの在庫がひょこっと
見つかりましたのでお付けさせていただきました。

やはり自分でいいと思うものじゃないと
お客様にお勧めできないですしね。
いまは固いバージョンを取り寄せたので大丈夫です。

ちなみに、手帳型ケースでしたので、
低い高さから落として割れやすかったのだと推測いたします。
ケースの分の重さも、アイフォンの角が引き受けて
ぶつかったわけなので、本体の倍近い重量の負荷がかかります。。

ただ、日本製の家電であれば、その程度は落下では割れませんけどね。
アイフォンはメイドイン台湾なので仕方ないですね。